写真を撮るのがすきな愛のブログです。リンクフリーです☆


by tuga369
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ラブレスツアーin表参道9まとめ。

いままで表参道=ブランドショップと美容室と洋服屋さんばかりで
物価が高くてアウェー(自分とは無縁)な世界だと思ってましたが、
今回、良いガイド君に恵まれて、ふだん入れないようなお店や見落
としてたお店にも入れて「なんだ表参道ってそんなに近寄りがたい
人でもないじゃん」と思いました(笑)タカくん、表参道エリアに
うとい千葉っ子ふたりのガイドをしてくれてありがとう(最後まで
長々とした散歩日記を読んで下さった方もありがとうございます!)

↓日記に書くのを忘れたこと。

表参道で道を横断するときに高級そうな車のドライバーさんが笑顔で
「お先にどうぞ」というジェスチャーをしていて、どこかで見た顔だ
なあと思ったら、千原ジュニアでした(表参道という場所柄か、TVの
イメージよりセレブ感が漂っていた)思わず3人で千原ジュニアって
意外といい人かも?とちょっと株が上がった瞬間でした(そういえば
千原ジュニアは海○蔵の友達だったような…)

歩いているときにレダラッハの看板をすぐに見つけてくれてタカくんは
視力2.0(!)だということを知りました。

Rちゃんとタカくんは、ふたりとも話し方がゆっくりおっとりしている。
そこにわたしが入ると、クラシックのなかにドラムが入るような感じに
なります(ふたりとも聞き上手なので会話が成立してるのかもしれない)
わたしは自分の話したい事をわ~っと話す感じで、早口かもしれません。
そしてたまに毒舌な部分があるらしいので(←自覚症状なし)ちょっと
気をつけようと思いました。

千疋屋でとなりの席にいた女の子が携帯を席に忘れて、タカくんがすぐ
気がついて(わたしたちはおしゃべりしてて気がつかなかった)レジで
お会計してる女の子のところまで走って携帯を届けてました(タカくん
一日一善)ソウルでもアジョッシ(おじさん)が落とした携帯を駅員室
に届けていたなあ。

Rちゃんと帰りの電車の中で別れる時、思っていたよりも早く乗り換え
の駅についてしまって「ええっもう終わりなの?」とさみしかったです。
楽しい時間が過ぎるのはあっという間。またどこかへ遊びに行こうっと。
[PR]
by tuga369 | 2011-01-31 20:24 | 旅行(여행)・イベント・街歩き | Comments(0)