写真を撮るのがすきな愛のブログです。リンクフリーです☆


by tuga369
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2005年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

朝顔展。

e0029472_231364.jpg


不忍池へ蓮を撮りに行った帰り、時間があまったので、
上野から地下鉄に乗って、日比谷公園の朝顔展へ。
朝顔展は午前八時からなのですが、七時半に公園に
ついたらもう開いてました。老人は朝が早い。
朝顔展はおじいさん達で運営されていて、雑談しながら
ザラザラと朝顔の種をより分けているような音が。
展示場に入ると、ブルーのビニールシートの上に
大輪朝顔の鉢がずらり。大輪朝顔を見るのは初めてで、
子供の顔くらいある大きな花に驚く。
ふわっとレースを広げたような花で、きりりと咲く小型の
朝顔とは違い、ゆるゆる咲いている感じ。
朝顔鉢のそばに水遣り用のバケツが置いてあって、
なぜかスイカが入っているのを見た(笑)

大輪朝顔の中で、「黒鳩」という渋い墨色の朝顔を発見。
なんかこういう渋い色に弱い。
写真は「黒鳩」に白色の絞りが入った物。
変化朝顔コーナーで燕(つばめ)朝顔の種を買ったら
おじいさんが他のタネを2種類もおまけしてくれた。
ええのん?しかも朝顔について質問したら、いろいろ
教えてくれておもしろかったです。
朝顔展に行かなかったら、あのおじいさんとお話する
事もなかったんだろうなー。と思うとふしぎな感じです。

仕事とかだとぜんぜん早起き出来ないが、写真を撮る
とか何か目的があると驚くほど早起きできる。
早起きは三文の得と云うけど、ハスとアサガオの写真も
撮れたし、充実した1日でした。
[PR]
by tuga369 | 2005-07-31 00:00 | 花(꽃) | Comments(0)

不忍池の蓮。

e0029472_2333685.jpg


上野の不忍池へ蓮の写真を撮りに行きました。
七月下旬~八月上旬が見ごろなので今撮らなくては、
とか思って。4時ごろ自転車に乗って最寄り駅へ行く。
まだ外は暗く、櫛形の白い月が頭上に上がってました。
こんな時間に自転車で走った事がないので変な感じだ。
警官に職質されないように自転車のライトをつけて走る。

六時ごろ不忍池についたら、三脚カメラな人がちらほら。
花まで距離があるのでデジカメじゃ無理かな、と思ったら
ズーム機能を使ったら撮れた。
写真の蓮は弁財天に行く途中の石橋の左側に咲いていて、
写真が撮りやすい位置にあり、思わず弁財天に感謝。
写真を撮るとしたら、弁財天の周りが撮りやすいです。
カメラが趣味の人のために蓮を寄せてくれてるのかな?

早朝なので、池の周囲の治安が心配だったのですが、
ウォーキングしてる人とかたくさんいて、大丈夫でした。
でも場所によっては暗いところがあるので、女性1人で
撮りに行く場合は、周囲に気をつけた方が良いです。
石橋のたもとで写真を撮っていたら、自転車に乗った
金ネックレスにパンチパーマのおっちゃんがそばに来て
びびったが、「蓮きれいだねえ~」とか話しかけてくれて、
陽気なおっちゃんでした。警戒してごめんなさい(笑)
[PR]
by tuga369 | 2005-07-30 00:00 | 花(꽃) | Comments(4)

ソルダムと桃。

e0029472_2373292.jpg


ソルダムと桃を切ってみた。桃は八百屋で1個百円(安い)
果物を2種類盛り合わせると、色の組み合わせが楽しい。
ソルダムはプラムの一種で、赤紫色の果皮にきれいな
紅い果肉。皮に酸味があり、果肉が甘い。ソルダムは
生食の方がおいしいと思うけど、ジャムにしてみたら
暗い赤色の濃厚な感じのジャムになった。

月はじめなので、休みなんて取れないだろうな~と思って、
休みの希望を入れなかったんだけど、なぜか鳩山先生の
サイン会の日、8月6日(土)が偶然、休みになっている!
これはサイン会に行け、という天からのメッセージなのか。(←あぶない)
なんか知らんけど、会社のシフトを作ってくれる人ありがとう!
山岸先生もテレプシが完結したら、サイン会とか原画展とか
やってくれるのなあ…(遠い目)
[PR]
by tuga369 | 2005-07-29 00:00 | 食物(음식) | Comments(0)

菓子楊枝。

e0029472_21284379.jpg


お祭りの縁日で買ったステンレスの菓子楊枝。
必殺仕事人みたいでかっこいいなあ、と思って買ったのですが、
家族からはなんだかこわいと不評。…形は好きなんだけどねえ。
持ち手のところがつち目という模様になっている。4本で200円也。
果物や和菓子用と書いてあったが、使いやすいのかは不明。

間人媛特集をする為に、文庫を読みながらふせんをつけているが、
今さらながら、山岸作品ってすごい自己内省的だー。
読んでいくうちにだんだん暗くなってゆくが、作品の底辺に流れる、
母子関係のトラウマが物語に深い奥行きと陰影を落とし…って違う(笑)
それにしても、間人中心に見てくとつらいわ~。

何日か前に書いたギュスターブ・クールベの狐の絵。
なんでクールベってばあんな痛そうな絵を描いたのかなあ。
子狐がかわいそうじゃないか。やっぱりアレですかね、
何かの戒めとか、教訓的な絵なんでしょうか?謎です。
西洋画を見てると「槍を持つ聖トマス」とか聖人がよく登場
するのですが、「うおお、このおっさんは誰や~」状態です。
[PR]
by tuga369 | 2005-07-28 00:00 | 雑貨(잡화) | Comments(0)

ガラスの爪やすり。

e0029472_2131943.jpg


ガラスの爪やすりを使っているが、とても使いやすい。
うちにある爪きりの裏にもやすりがついているのですが、
磨耗してあまり使えないので買ってみた。
爪だけじゃなくて、朝顔の芽きり(種を削って発芽しやすくする)
にも使えます(笑)1本1050円~1260円くらい。

写真の無地のは数年前に買ってまだ使っているのですが、新しい
ガラスの爪やすりを探しに、銀座松屋の(別に松屋の回し者ではない。
念のため(笑)2F化粧品・雑貨コーナーへ行ったら、レジ前にガラスの
爪やすりがずらっと並んでいて、なかなか壮観でした。
ガラスの爪やすりは楽天でも買えるけど、実物を手にとって
見たいなあと思って行った。
以前は無地の透明のしかなかったのですが、今はカラーのグラデ
(ぼかし)になってるやつとか、絵入り(手描きなので絵が微妙に違う)
とか色々な種類があって驚く。その中で柄の部分にてんとう虫の絵が
ついたやつを発見!かわええ。

e0029472_21314869.jpg

[PR]
by tuga369 | 2005-07-27 00:00 | 雑貨(잡화) | Comments(2)

紅ちどり。

e0029472_21465584.jpg


紅ちどりはすごいよ!多花性で一日に10個くらい花がつくよ。
こんな朝顔があったなんて。小学生の頃はふつうの朝顔しか
知らなくて、学校が用意した適当なプラ鉢で栽培を強制的に
やらされていた事もあり、子供心に朝顔ってつまんないな~
と思っていた。(朝顔ごめん)
29日は日比谷公園の朝顔展へ行く。変化朝顔&大輪朝顔の
種を売ってるらしいので楽しみ。

金物屋で鋼の鎌を買ってしまった。(雑草を刈るため)
鋼の鎌500円とか、小さいS字フック1個10円とか、
大きい霧吹き650円とかめちゃくちゃ安い。
金物屋へ行くと何に使うかわからない(おそらく大工関係)
道具が整然と並んでいて、わくわくしてしまう。
前世大工か鍛冶屋だったんでしょうかね~。
前世といえば、日曜日銀座行ったら、路上で手相の
おねえちゃんに捕まる。よくこういう人に捕まるんだよなー。
手を組んで、親指が下になった方の手に現在の状態が
現れていると云う。つがの場合は右手だった。
手相を見て感情線がすごい、と云われた。
何がどういう風にすごいのかはよくわからないが、
皆同じ事を云う。そういうマニュアルがあるのかな?
何だかうさんくさいので、適当なところで逃げてきた。

東京中央郵便局の地下へ行って切手をあさりたい。
日本全国の切手が壁にずら~っと展示してあって、
マークシートに欲しい切手の番号をチェックして買う。
最近全然行ってない。何かおもしろい切手あるかな。
以前は切手売り場は1Fにあったのだが、切手マニアが
1Fで萌え萌えしてるとふつうに郵便物を出すお客さんの
邪魔になるので、売り場を地下に移したに違いない。
[PR]
by tuga369 | 2005-07-26 00:00 | 花(꽃) | Comments(0)

夏柑糖。

e0029472_21445292.jpg


写真は老松の夏柑糖。これを買うために原画展の帰りに
銀座松屋へ寄った。甘さと苦味のバランスがちょうどいい。
余計な添加物が入ってなくて、夏蜜柑と砂糖と寒天という
シンプルな構成も好み。1個千円と買うのに少し勇気がいる
値段だが、夏になると食べたくなる和菓子。

銀座といえば、三越の向かいの三愛ビルに昔「英記茶荘」
(えいきちゃそう)という中華レストランがあって、よく行った。
ランチ千円くらいで安くて美味しかったのに、今はもうない。
中国茶の専門店なのでランチにもお茶がポットサービスで
つくのだが、お茶のおかわりが欲しい場合、茶葉の入った
ポットの蓋を開けておくと、お湯を入れてくれるという嬉しい
サービスがあった。(中国茶なので4~5杯は飲める)
今はそのお店がないので、銀座へ行くと安くておいしそうな
お店を探して、ランチ難民と化している。
[PR]
by tuga369 | 2005-07-26 00:00 | 食物(음식) | Comments(0)

原画展。

24日、鳩山さんの原画展へ行って来ました。
24枚の原画(1枚カラー、23枚白黒原稿)があって、
堪能してまいりました。下の方にアヤシイシーンの原稿が
あって、(前回もそうだった)必ず1枚はアヤシイシーンを
入れる決まりになっているのだろうか(笑)
新刊買ったら、サイン会の整理券とかもらってしまった(!)
サイン会とか行っちゃうのか?自分よ。
まんがの森高田馬場店、久しぶりに行くので迷った。
早稲田口で降りて、コージーコーナーの角を左に曲がるんだよね。
そういえばまんがの森、店内にお手洗いがないので注意。
(斜め向かいのサンクスにトイレ有り)

カフェドクリエでお昼ごはん。(サンドイッチと紅茶)
着物だとあまり食べられないので、軽食でも平気だ。
ここの紅茶は大きいカップでなみなみとくるので好き。
ダージリンも、チェーン店系にしてはおいしいと思う。
チョコチップスコーン、105円で安いので追加したら
意外にもデニッシュとスコーンの中間みたいなしっとり系でうまい。
原画展の帰りに地下鉄で銀座へ寄る。テロ警戒のため、
駅にゴミ箱を置かないそうです。こわいねえ。

下の写真は今年作った麻の着物。夏に黒は暑いよなーとか
いいつつ、灰色と黒の格子柄です(笑)
(白系の反物を体にあてたら、合わなかったのだよ…)
クリーム地に黒の菊柄のゆかた帯を合わせてみた。
上にのってるウロコ柄のひもは、着物の下に結ぶ腰紐。
着て歩いてみたら、夏に着物は暑いけど綿よりは涼しい。
肌着と長襦袢を麻にしたらもっと涼しいと思うが、予算が…。

e0029472_21413699.jpg

[PR]
by tuga369 | 2005-07-25 00:00 | 着物(기모노) | Comments(0)

祭りだ~。

地元のお祭りへ行ってきた。洋服を買うついでにいったので、
浴衣じゃなかったのですが。
浴衣+笠をかぶって踊りながら通りを練り歩く女性の中に
なぜか長身のお兄さんが混じっていて、みんなと同じ踊りを
踊っているんだけど、なんか違う。
指先の動きとか見てると、この人日舞とかやってるんじゃ…。
という動きで萌える(笑)はじめ女性だとばかり思っていました。

縁日で斑入り小葉の極小輪花、「紅ちどり」という朝顔を
300円で発見して即買い。(園芸関係の大学が出店してた
ので安かった)うちにある「つばめ朝顔」と似てるんですが、
つばめはあまりツルが伸びないのに対して、(矮化剤が
効いてるのか…)「紅ちどり」はツルが枝垂れる。
よく見るとつぼみの形も微妙に違う。
吊り鉢なので、さっそく2階のベランダから1階の花壇まで
麻ひもをかけて吊ってみた。

洋服見てたらいきなり地震がきてびびった。屋内にいたので、
思わず緑色の非常口を探した。(白色の非常口マークは
非常口までの道案内なので、本当の非常口マークじゃない)
帰りの電車が止まってしまったのでバスで帰った。

ドレスデンのチケットで西洋美術館の常設展も見れるので、
見てきたんだけど、印象派の絵とかコレクションの内容が、
良くも悪くも日本人好みだな~と思った。
その中に、ギュスターヴ・クールベの子狐が罠にかかってる
痛そうな様子を描いた絵
があって、タイトルを隠してある。
この絵にあなたならどんな名前をつけますか?という質問が
あって、ノートが置いてあり、いろんな人の書いたタイトルを
みたら、「狡猾の最後」とか「想定外」とか書いてあって笑った。
つがは「甘い罠」って書いてきた。
[PR]
by tuga369 | 2005-07-24 00:00 | 旅行(여행)・イベント・街歩き | Comments(0)

つばめの雛。

駅にいるつばめ。もうだんだん羽根も生えてきて、
大人っぽくなってきました。あやしい人物(つが)が
カメラを向けているので、警戒心バリバリです(笑)
親鳥も近づいてこない。

e0029472_2139406.jpg


蝉が鳴き声があまり聞こえない。冷夏だからかな。
それとも土の中で(以下略)

長座布団のカバーをバイトから帰ってきてミシンで
カタカタ縫った。さっそくカバーをかけて寝転がって
みた。快適。
[PR]
by tuga369 | 2005-07-23 00:00 | その他(그밖) | Comments(0)