写真を撮るのがすきな愛のブログです。リンクフリーです☆


by tuga369

<   2005年 09月 ( 32 )   > この月の画像一覧

アート&ジェム展。

e0029472_21394479.jpg


アート&ジェム展行って来ましたよ!行く前はテンションが
低かったのですが、会場に入ると久しぶりに行ったせいか
かなり興奮しました(笑)
入場料が600円なのですが、お店の人から来たはがきを
見せると入場料が100円引きになる。きょう葉書を忘れて
しまったのですが、その事を言ったら100円引いてくれた。
チケット売り場の人ありがとう。

石原貿易の1260円のピンクオパールのブレスがめちゃ安!
値段まちがってるんじゃないかと思った。あとジョイテックで
1ctのレッドスピネルを2万円でゲット。前回はスピネルが
無かったのですが、今回は3万以下の物がかなりありました。
5万とか8万のものはさすがにきれいですが、手が出ず(-_-;)
スピネルが5個くらいあって迷っていたら、お店のお兄さんが
ライトを当てるとどんな石でもきれいに見えてしまうので
ライトの当たらない少し暗い所で宝石を見ると良いとの事。

ダイナミックインターナショナル(?)というお店でローズカットの
しずく型のダイヤが0.4ctで5万円くらい。品質はSIクラスで
ダイヤ的には下のクラスですが、アンティーク調でかわいい。
会場をフラフラしてるうちに前行ってた宝石屋のAさんと偶然
ばったり会って驚く。Aさんはお店を休んで初日に来たそうだ。
何を買ったか気になったのですが、ちょっと聞けなかった(笑)
前から気になっていたシリマナイトを買ったら、550円おまけ
してくれた。予算を7千円ほどオーバーしてしまったのですが、
目的の物を買えたので満足。

10月14日~10月25日(11:00~18:00)目白のcoco de co
というギャラリーで鳩山先生の個展がある。
[PR]
by tuga369 | 2005-09-30 18:39 | 宝石(보석 액세서리) | Comments(0)

手ぬぐいに埋もれる。

e0029472_23344255.jpg


きょうは七緒に載っていた手ぬぐいのお店、「梨園染」
おじゃましてきました。
地下鉄日比谷線の人形町駅から歩いてすぐの場所にあり、
靴を脱いでお店の2階へとんとん階段を上がると、手ぬぐいが
どっさりと積まれている!うわ~すごいよ。くらげ柄、蝙蝠柄、
三輪車柄とこんなにたくさんの手ぬぐいを見るのは初めてで、
どれもほしくなってしまう。ひとつひとつの柄に由来や説明が
書いてあるのが泣けます。手ぬぐいは大体1枚800円で
限られた予算の中、画材屋でスクリーントーンを選ぶような
気持ちで慎重に選ぶ。最終的にほしいものを3枚にしぼり、
蕗(ふき)と縞(よろけ縞)と柳の手ぬぐいを選んだ。
1階で会計をしたら、800円の手ぬぐいをなぜか750円に
おまけしてくれました。(直営店だからかな?)
お店のおねえさんありがとう~。

10月22日に浜離宮で着物イベントがあるらしい。
着物を着ていくと入園料無料とか粗品がもらえるとか
チラシに書いてあったような気が。
[PR]
by tuga369 | 2005-09-29 23:53 | 着物(기모노) | Comments(0)

秋刀魚の刺身。

e0029472_2122348.jpg


秋刀魚(さんま)を買うと焼かずに刺身にしてしまう。
薬味はわさび、おろししょうが、にんにくなどが合う。
骨を抜いたり手間はかかるけど旬の物なので安くて
おいしい。さんまの刺身は時間とやる気がある時に作る。

母の話で恐縮ですが、検査入院と減量を同時にしているので
食事の中に大好きな油物が一切なく、かなり落ち込んでいた。
この前、食事を試食させてもらったがものすごい薄味だった。
昨日は病院を脱走してソフトクリームを食べてしまったらしい。

アート&ジェム展(天然石のイベント)の初日9月30日が
偶然休み。これは行きなさいという事なのだろうか(笑)
29日はまた病院へ遊びに行く。渡辺淳一のエッセイに
街中に老人ホームがあれば良い、と書いてあったけど
街中に病院があると買い物のついでに見舞いに寄れる
ので便利だ。
[PR]
by tuga369 | 2005-09-28 23:03 | 食物(음식) | Comments(0)

夜中に洗濯。

料理を作り、洗濯して、ごみ出しをして…と主婦のような
生活を送っています(笑)母が入院してどうなる事かと
思いましたが、なんとかなるものだ。
ふだん洗濯をしないので、要領がわからずバイトから帰り
食事をして洗濯して干してたら12時頃になってしまった。
洗濯をしながら母はいつもこんなことをしてたのか~と思う。
てか洗濯機の使い方を知らなかったよ…(-_-;)
眠くなってしまったので朝6時に起きてお風呂に入り7時頃
ごみ出し(燃えるごみ)をしたら、おじいさんにもらった朝顔
(西洋朝顔・白)がふよふよと咲いていた。

台所にかつお節があったので昆布と一緒にだしをとったら
お味噌汁がいつもの3倍くらいおいしい。(※当社比)
やはりだしをとるとおいしいね~。
[PR]
by tuga369 | 2005-09-28 00:03 | その他(그밖) | Comments(0)

オゾンノート。

香りについての本を読んだらクリアで清潔感のあるオゾンノート
(オゾンの香り)は実は金属性の香りと書いてあっておどろいた。
香水で云うと、ロードゥ・イッセイなどがもろオゾンノート。
(香水の説明ではメロンぽい匂いと書いてある事もありますが…)
雪の匂いにも金属性のオゾン臭を含むと書いてあった。オゾンは
もともと無臭なんだけど、酸素がオゾンになるとき、金属臭を放つらしい。
そういえば子供の頃、雪を食べたら金属ぽい匂いでおいしくなかったな。

七緒を予約するとオリジナル手ぬぐいがついてくるらしい。
どんな手ぬぐいなんだろう…。
[PR]
by tuga369 | 2005-09-27 01:21 | 香り(향기) | Comments(0)

トラピストバター。

e0029472_21301293.jpg


写真は靴クリームじゃなくて、北海道のトラピストバター。
最近トラピストバターは発酵バターだという事に気づいた。
発酵バターは小岩井やよつ葉、ホウライなどのメーカーを
試してみたが、いずれも風味がやわらかくおとなしめ。
トラピストのバタークッキーはお土産屋さんなどでわりと
見かけるけど、缶入りのバターはあまり見かけない。
発酵タイプ以外ではカルピスのバターも試してみましたが
色もふつうのバターにくらべると白くて、くせがまったくない
というかものすごく淡白。

北千住の千代田線から日比谷線に乗り換える連絡通路の
途中にある改札を出てすぐの場所に丸井の食料品売り場が
あって、改札を出るとすぐPAULのパンが買える。
PAULのパンは表面がパリッとしていて、中はしっとりという
タイプ。スプーンで薄く削った発酵バターをのせて食べると
おいしい気がする。
北千住丸井の食料品売り場はかなり充実していて、築地の
厚焼き玉子が売っていたりする。…築地行かなくてもええやん(笑)
[PR]
by tuga369 | 2005-09-26 00:57 | 食物(음식) | Comments(0)

新橋。

母が2週間の検査入院で新橋の病院にいるので様子を見に行く。
ついでに築地に昆布とかつお節を買いに行ったら、日曜なので
お寿司屋さん以外は全て休み。高知の物産を扱うコウチマーケットが
日曜日も開いていたのでそこで買い物をする。
松村の粉かつおぶし(お茶パックにつめて水の入った容器に入れ、
冷蔵庫に入れておくとだしが取れる)を買いたかったのですが休み。
また今度見舞いがてら平日に行こう。

最近の病院はすごいね。ベッドまわりの収納スペースがシステム
キッチンみたいに平面的にデザインされていて、すっきりしている。
給湯室にお見舞いの食品や飲み物などを入れておく鍵つきの個別
冷蔵ロッカーもあるし、各ベッドに液晶テレビがついている(!)
母の病室は7階で、ロビーから東京タワーと増上寺が見えた。
地元の病院で診察したら新橋の病院を紹介されたのですが、
検査入院は保険が利かないので入院費用が心配である(-_-;)
わたしが行った頃はちょうど母の入浴時間だったので、
母の背中を流すついでに歩き疲れていたので足湯をしてきた。
あんなところで足湯ができるとは思わなかったよ(笑)
はじめて行ったのですがなんかおもしろい病院でした。

お昼はスペイン料理屋へ行こうと思ったのですが、残念なことに
日曜なので千円のランチをやってない。紅茶が飲みたかったので
マザーリーフ東銀座店へ行く。ここは紅茶が全てポットサービスで
出てくるのが良い。日曜日なのに空いていてゆっくりできた。
平日の方がOLさんとかで混むんだろうね。
お店を出るときに両手に荷物を持っていたので(日高昆布と
ちりめんじゃこと煎茶しか入ってないのに)お店の人がドアを
開けてくれてうれしい。
[PR]
by tuga369 | 2005-09-25 22:40 | その他(그밖) | Comments(0)

きものを洗う。

ウールの着物を粉石けんで洗ったが別に支障はなし。
寝押しをしなかったので袖の部分に少しシワが寄って
しまったがアイロンで伸ばせば問題はない。それよりも
古着なので洗ってさっぱりした。高いクリーニング代を
払わなくても自分でけっこう洗えるなあ。絹のきものも
裏地のついていないものなら自分で洗えると聞いた。
こういう話を聞くとたとえ失敗しても試してみたくなる。

家電の量販店でスケルトンのパソコンを見た。なんか
ああいうのを見ると異様にたのしい。
子供の頃からおもちゃをばらばらに分解したり壊すのが
すきでそういうのは変なのかなあと思っていたのですが、
ある日身近な所で子供の頃から機械を壊すのが好きで~
という人を発見した。似たような人はけっこういるものだ。
ちなみにばらばらにした部品を元通りに直すのが醍醐味。
[PR]
by tuga369 | 2005-09-24 00:00 | 着物(기모노) | Comments(0)

羽嶋島。

紫苑さんと久しぶりに会う。お昼をごはんを食べ(青菜の中華
炒めがおいしかった)家電の量販店(ふだん行かないので
知らないことばかりである。使ったことないけど某ソフトって
高いなあ。10万円くらいする!)とか画材屋さんで買い物を
したあと某所で処天話に興じるが、喋りながらノートに変な
落描きばかりしているつが。

紫苑さん情報によると島には羽嶋さんのような彫りの深い顔の
男の人が多いそうだ。羽嶋島…。井原西鶴の書いた話に
女の人しかいない女人島というのがあった気がするのですが、
(広重の浮世絵にもなっている)廐戸王子しかいない廐戸島とか
毛人島とかいいよなあ…(妄想モード)

原種ハイビスカス(白)が毎日一輪づつ咲いている。
白くてほや~んとした花を毎日咲かせているので毛人と命名。
もうひとつのハイビスカス、フウリンブッソウゲ(赤)はまったく
もって反応なし。気難しそうなので王子と命名したらその通りに
なってしまった。あでやかに乱れ咲いてほしい。
[PR]
by tuga369 | 2005-09-23 23:47 | まんが(만화) | Comments(0)

二周年。

おかげさまで処天観音はニ周年を迎えることができました。
これもひとえにHPを見ていただいている方のおかげです。
掲示板でいろいろな方の意見や感想を聞いているとひとりで
読んでいたら気づかないだろうなあという事があります。
このようなHPを見ていただだいてありがとうございます。

ニ年前、ネットをはじめたつがはヤフーのまんが作品欄に
「日出処の天子」の文字を探したのですが、あんな名作なのに
無かったのですよ。ショックだったのですが、それなら自分で
登録しようと思って作りかけのHPの登録を申し込んだのだった。
HPをはじめた当時は知らなかったのですが、22日は偶然にも
聖徳太子の月命日というのも何か縁を感じます。

それでは、これからも処天観音をよろしくお願いいたします(ペコリ)
[PR]
by tuga369 | 2005-09-22 23:59 | まんが(만화) | Comments(0)