写真を撮るのがすきな愛のブログです。リンクフリーです☆


by tuga369

<   2008年 05月 ( 62 )   > この月の画像一覧

e0029472_20503854.jpg


東京リーガロイヤルホテルの売店(ケーキショップ)で売っていた
ギモーブ(マシュマロ)これはやわらかいふわふわ系。

e0029472_2050271.jpg


同じくリーガロイヤルのマカロン。手作りっぽい感じのマカロンで、
外側がふわっとしていて、中のクリームも多めで、好みの味でした。
パッケージもかわいかったです。



そういえば30日TV放送された映画「ヴィレッジ」を見るのを忘れて
しまいました。DVDプレーヤーがなくていつもパソコンで見てるので、
TVで観たかったなあ(でも怖い映画なので、見なくてよかったかも…)
DVDで一度みただけですが不思議系とホラー好きな方におすすめです。

TVといえば、さいきん見ているTV番組は「サラリーマンNEO」と
「太王四神記」とたまに「篤姫」で、あとはメーリングリストで届く
ジュンギ記事をチェックしてるか「イルチメ」を見るという生活です。
しかし土日は韓国の記者さんたちもお休みなのか、ジュンギに関する
ニュースや記事が少ないです。でも月曜日になったら、たくさん記事が
出てくるでしょう(笑)
[PR]
by tuga369 | 2008-05-31 21:37 | 食物(음식) | Comments(0)

イルチメ画像少し。

e0029472_0535960.jpg


猟師のおじさんちでうなされているシーン(2話かな?)

e0029472_0541236.jpg


井戸に沈められたり、凍っている川に落とされたり、殴られたり、イルチメの
撮影はハードですね。


e0029472_0542342.jpg


狩猟用の落し穴に落とされたところ。


イルチメHPへ行って画像を探してきました。しかしイルチメHPは
いまだに何がどこにあるのか把握できず、探し方がいまいちわからず。

[PR]
by tuga369 | 2008-05-31 01:19 | イルチメ(일지매) | Comments(0)

박효신, '일지매' OST로 '시청자 눈도장'

パク・ヒョシン,'イルチメ' OSTで'視聴者挨拶の実績'

歌手パク・ヒョシンの切ない声が視聴者たちの心を打った。

29日SBS水木ドラマ‘日チメ’ 4回最後の部分にドラマOSTでパク・ヒョシンが
歌う‘化身’が挿入された。

この場面はキョミ(イ・ジュンギ)がなくした記憶を取り戻して幼い時期好んで
訪ねた梅下で号泣する場面. 哀れなキョミの状況とパク・ヒョシンの切ない声,
叙情的な歌詞が交わって,テレビ劇場を涙海で作った。

視聴者たちは“キョミの悲しみが歌を通じて,一層切なく伝えられた” “はやく
ドラマOSTが発売されるように願う”として‘化身’に対する熱い関心を見せた。

一方イ・ジュンギ,パク・シフゥ,ハン・ヒョジュ,イヨン,イ・ムンシク,キム・
レハなどが出演する‘日チメ’は放送初回から水木ドラマ視聴率競争で優位を
占めて常勝疾走している。


韓国でドラマ挿入歌の評判が良いようです。韓国でもOST未発売なのですね。
どうりで新大久保にもないはずです(笑)ドラマを見ていると史劇のせいか、
繊細で良い感じの曲が多いので、早くOSTを聴きたいです。

[PR]
by tuga369 | 2008-05-30 22:40 | イルチメ(일지매) | Comments(0)
‘일지매’ 연기는 일품 편집은 2% 부족? 시청자 아쉬움 컸다
‘イルチメ演技は一品 編集は2%不足? 視聴者物足りなさ大きかった

[ニュースエン パク・セヨン記者]

29日放送されたSBS 'イルチメ' 4回で主人公イルチメ役を担ったイ・ジュンギなど
俳優らの好演が光を放ったが視聴者たちは2%不足した編集に大きな物足りなさを
表わした。

この日放送でヨンイ(イルチメ)がこれまで生きてきた過去を思い出しながら苦しむ
場面が放送された。 ヨンイは実父イ・ウォンホ(チョ・ミンギ)がくやしい寃罪を
こうむって逆賊に集まって,家族みんなが抹殺される過程でかろうじて生き残って,
復讐心を燃やしたことある。

このような記憶を想いうかべる状況でイ・ジュンギが嗚咽する場面は明らかにこの
日放送の白眉だと言えるが偶然にも感情がまだ生き返る前に編集で切れる場面が
演出されて,視聴者達の物足りなさを増した。

ある視聴者は"明らかにおもしろくて演技者らの演技力も優れていたが散漫な編集の
せいで感情移入できない"と明らかにした。 ドラマ全般的な雰囲気が多少不明瞭だと
いうこと。

この日4回放送分ではヨンイとシフの激闘シーン,継父セドルの手首が切られる所で
ある緊迫した状況,ヨンイが幼い時期の記憶を想いうかべることになる場面など多様
な内容らが展開する過程で多少粗雑な編集があらわれた。 毎場面の市(詩),空間
的背景が突然変わったり演技者らの感情シーンがまともに生き返ることができない
こと。

'イルチメ'は放送序盤興味深い見どころと乱世の英雄イルチメの成長ストーリーを
コミックと真摯の間をノムナドゥリハミョ描き出しながら,20%に肉迫する視聴率を
記録,多くの視聴者たちの関心の中に放映されている。 だが'イルチメ'に集中した
視聴者たちの視線をずっと維持するためにはより完成度高い編集が伴わなければ
ならないと見られる。


そういえばきのうドラマを見ていて、闘犬場でシフと戦うシーンの中にヨンイの
子供の頃の回想シーンが出てきて、やや不自然さを感じました。それからひとつ
ひとつのシーンが短く、場面転換が多いので、ドラマの編集が大変だろうなとも
思いました。

[PR]
by tuga369 | 2008-05-30 22:19 | イルチメ(일지매) | Comments(0)

イルチメ4話メモ。

イルチメ4話、ドラマのメモ書き。試合のシーンが入ったせいか今日は長い。
相変わらずセリフがわからず主観的(思い込み)のメモなので間違ってます。


<シワンの策略>
犬闘場で闘犬を観戦するシワン。二匹の白い犬がお互いに噛み合い戦っている
のを見てある事を思いつく。

東屋のようなところでセドルとシフが会う。周りに人がいないせいか、シフが
セドルを「アボジ」と呼ぶ。シフは捕えられたセドルを気遣うが、気にするな
という感じのセドル。「あの子はだれですか」とヨンイについてシフが問うと、
セドルは「ヨンイだ」と答える。

セドルはシフに「母親(タニ)に会いたいだろう?」と聞くが、「いいえ」と
シフ。それを聞き寂しそうな表情のセドル。しかし縄で縛られながらもシフの
手を握る。

(セドルに会いにきた?)タニを見送るシフ。子供のころの回想。雑踏の中、
シフがタニを追っているが、タニはふりかえり、追ってくるなという感じで
シフを見る。

広場で友達といるヨンイ。そこへ柄の悪い二人がやってくる。スキンヘッドの
大男と痩せてひげを生やした中年の男。

庭で武芸の訓練をしているシフ。そこへシワンがかれを挑発しに訪れる(セドル
が手首を切られるとか云ってたような)

薄暗い納屋の中でヨンイが革の仮面をつける。試合に出るために気合いを入れて
いるのか、レンガを頭で割るヨンイ(試合に出る理由はたぶんセドルを救う為に
お金=賞金が必要なため)

試合に出るヨンイを心配する友達に「心配するな」と云う。歩いている途中、
ポンスンと会い、追いかけまわされた上、コンガルアジェにはがいじめにされて
ポンスンに薬をのまされそうになる(商売を邪魔された仕返しでしょうか?)

ある屋敷の暗い場所でスパイが話をしているシーン。

夜の広場。コンガルアジェと客の男二人が話している。両手で服をひろげる
コンガルアジェ。それを見て驚く客の男たち。

<闘技場>
闘技場。赤白黒黄青と分けられた出場者の似顔絵の前にポンスンとコンガル
アジェが立っている。(出場者のだれに賭けるか相談してたのかな?)ヨンイは
黒の選手として出場するらしい。

シワンが闘技場を訪れ、かれの手下が出迎える。シワンに仕方なくついてきた
感じで浮かない表情のシフ。闘技場にぞくぞくと入ってくる見物客たち。客が
連れてきたのか客席には芸妓の姿も。ポンスンとコンガルアジェは上(2階席?)
から見物するようだ。

ドラが打ち鳴らされ、試合がはじまる。シワンの手下がテダニカムサトゥリムニダ
(本日は試合観戦にお越しいただき、感謝申し上げますみたいな感じでしょうか)
とあいさつ。

試合に赤い仮面をつけた昼間のスキンヘッドの大男が登場。司会の男が「今から
5人の挑戦者が~」とか、試合前にルールや、口上を述べている(と思う)

シワンがシフを闘技場へ連れて行った事を知り、夜半に頭巾をかぶって馬に乗り、
闘技場へ行くウンチェ。

試合が面白いのか、かなり盛り上がっている闘技場。

闘技場の裏で黒の選手として控えているヨンイ。背後からウンチェがヨンイの手を
取り帰りましょうという感じで、引き返そうとする。(シフと間違えている?)
人違いと気づき、なぜかヨンイを平手打ち。

ウンチェは闘技場の門から中へ入ろうとするが、入口にいる手下に「ここはお嬢様が
来るようなところではないです」という感じで止められる。手下とのやりとりを
見ていると、ウンチェ、なかなか気丈な感じ。

ヨンイとスキンヘッドの大男が対決する。ヨンイは自分を勇気づける
ように顔をたたく。大男を挑発するように、踊るような形でリングを
飛び回るヨンイに会場が沸く。

大男の額に飛び蹴りするヨンイ。さすがに頭に来たらしく「こいつ」と
本気モードに。殴られ、床にたたきつけられようとする瞬間、ヨンイは
場内に置かれた砂時計をみる。(そろそろ薬が効くころだ)試合中に
大男の体に異変が起こる。試合前にヨンイが下剤を食事に入れて大男に
差し入れしていたのだった。

何かを必死でこらえている大男とヨンイの死闘。大男は不自然な体制に
なり、試合はヨンイが勝つ。大男の体の変調に気づいた観客は大受け。
大男は闘技場から退場し、リング裏でシワンから金(ファイトマネー
というか裏金)をもらう。大男から匂う悪臭に思わず鼻をつまむシワン。

心配そうな表情で闘技場を訪ねるタニ。

にやりと笑うシワン。試合はもう一回戦あるらしい。「話が違う」
という感じのヨンイに「うるさい」というシワンの手下(司会者)
もうひと試合あるという言葉に盛り上がるオーディエンス(見物客)

場内のオーディエンスに向って「挑戦者はいないか?」と聞く手下。

「チャムカン!(待て!)」と客席からシフが立候補。

リングにあがり、上着を脱ぐシフ。

ヨンイを殴るシフ。シフ強いです。冷静で的確な攻撃という感じ。倒れた
ヨンイに手をさしのべるが、一瞬の隙をつき、ヨンイの反撃がはじまる。
ヨンイの手甲と脚甲を剥がしてゆくシフ。殴られっぱなしのヨンイ。
シフに殴られている最中、なぜか実父の回想シーンが入る。ヨンイを殴り
まくるシフ。殴られたショックで記憶が少し戻り、立ち上がるヨンイ。

シフとヨンイの試合を楽しそうに観戦するシワンに部下が耳打ち。どうやら
闘技場にシフを訪ねてウンチェが来たらしい。シワンはウンチェに「お前が
なぜここに?」と聞く。ウンチェは「シフお兄様は?」と聞くが、シワンは
それに答えず、試合観戦の席に戻る。



闘技上に入るタニ。「お前がここになぜ?」と驚く。
場外のタニに気を取られたシフをヨンイが反撃。シフはヨンイに殴られ
ながらも実母であるタニをじっと見ている。タニ、泣きながら「クマネ
(やめて)」と何度も繰り返す。闘技場の係員に取り押さえられるタニ。

広場に連れて行かれるセドル。「助けてください!」と連発。しかし
情け容赦なく手首をギロチンにかけられる。

<闘技場の試合中>
シフは「これ以上殴ると死ぬから降参しろ」と云うが、ヨンイは降参
しない。シフは対戦相手のマスクを取り、かれがヨンイだと知る。

白牌をかかげるシフ。試合を終わらせる為にわざと負けた感じです。

試合が終わり、翌朝、門の外で賞金をもらうヨンイ。顔は血だらけ。
見物客の帰りでごったがえす門前でシフを探すウンチェ。

闘技場にひとり疲れ切ったように座るシフ。シフを見つけたウンチェが
「大丈夫ですか?」と傷の手当てをしようとするが、それを拒むように
避けるシフ。

なんだかシフとウンチェのシーンはいつもメローな音楽が流れています(笑)

闘技場入口でタニに「トリョンニム(ぼっちゃん)!」と声をかけられる
シフ。しかしシフはタニを無視して通り過ぎる。素直じゃないですね(笑)


セドルを助けるために走るが、転んで頭痛にさいなまれるヨンイ。
スパイと男たちが馬で追ってくる。ヨンイは投石して逃げるが、森の中で
追われる途中、スパイのムチに捕らわれ、そのままひきづられる。
馬は崖のほうに走ってゆき、崖の上にあった切り株にひっかかり助かるヨンイ。
崖からムチにつかまり、落ちそうになっているスパイになぜ自分を追うのか聞く。
云わないとむちを切るぞと脅す。切り株が二人の重さに耐え切れなくなり、
根本から地割れがおこるが、ヨンイが手を差し伸べ、スパイの男は助かる。
放心したように崖の上に倒れるヨンイとスパイ。ヨンイは引きずられた途中、
お金を落としたことに気付く。スパイはヨンイをキョミだという。ヨンイは
スパイにすぱっと髪の毛を切られ、さらに後頭部を打たれて気絶する。

場面が変わり、手首をギロチンに入れられ、「どうかたすけてください」と
絶叫するセドル。「ヨンア~」とヨンイの名前を呼ぶ。それをみてシワンが
にたにたと笑っている。

森の中を歩いているポンスンとコンガルアジェ。突然地面に這いつくばり、
くんくんとにおいを嗅ぐポンスン。ポンスンは何かを嗅ぎつけたようです。
ポンスンはヨンイが落としたお金の入った袋を見つけるが、ごろごろと
坂道を転がり落ちる。

転がったところで倒れているヨンイを発見。ヨンイのそばに近づき、
脈を確かめるコンガル。ポンスンは水筒の水を口にふくみ、ぷはっと
ヨンイの顔にふきかける。

意識を取り戻すヨンイ。ものすごくだるそうです。ポンスンたちに
自分の落したお金の袋を見なかったか?と云ってるんでしょうか。

スパイが上司に報告。「御苦労だった」と云われるが、殴られる。
(シーンが変わって)
コンガルと並んでしゃがみこみ、袋に入った硬貨を一枚づつ数えるポンスン。
背後に森の中でお金の袋を探しているのか、アボジ~と叫ぶヨンイの悲痛な声。

タニに支えられ、牢を出るセドル。袖から手が出ていない。ヨンイが沈痛な
面持ちでセドルを見ると、セドルはぱっと袖から手を出し、安心する。しかし
にっと笑ったセドルの前歯は欠けている。
(回想シーン)
ギロチンが落ちる直前でピョンシクが止める。「なぜ止めるんですか?
おれはこいつにひどい目にあわされたんですよ!」という感じのシワン。
シワンをなだめるように「わかった、わかった」とピョンシク。後ろを
向き、親子で何か話しているが、ピョンシクの提案に納得いかない様子
のシワン。セドルはシワンに前歯をぬかれることに。


粗末な木造家屋(旅館の原型でしょうか?)
ウンチェヤ~と叫ぶピョンシク。館に来て怒り出す(粗末な服を着た
人たちが家にいたような…)ウンチェと話し、納得して帰るピョンシク。

屋敷の縁側で下男に手当を受けるシフ。下男が「セドルは無事なので
心配しないでください」と報告していたような。シフの「ウンチェが?」
というセリフだけ聞き取れました;そこへシフの継母登場。シフを責める
口調で一方的に何か云うと、こんなところには長く居たくないというように
侍女を引き連れて足早に去ってゆく。

帰り道を歩くセドルとタニ、ヨンイ。歩いている途中頭痛がして
過去の記憶がフラッシュバックするヨンイ。
以前会ったシム・ギウォンの言葉を思い出し、シム・ギウォンの
屋敷を訪れるヨンイ。自分はだれなのか聞いていたような…。
「君は(イ・ウォンホの息子)キョミだ」と告げるシム・ギウォン。

突然役人風の男達が屋敷におしかけて来て、屏風のうしろに隠れるヨンイ。
何かの罪で捕まるシム・ギウォン。ヨンイは屏風の影から役人に打たれる
シム・ギウォンを見て、幼い頃父親が殺されるのを目撃したことを思い出す。

昔住んでいた屋敷へ行き幼い頃、梅の木に自ら刻んだ文字を見るヨンイ。
(BGMの歌がいい感じでした)
父母と幸せに暮らしていた頃を思い出し、梅の枝を握りしめ、号泣している。
ヨンイの背後で屋敷の扉が開く音。ヨンイは梅の木の影へ隠れる。ウンチェが
梅の木の下で嗚咽をこらえながら泣いているヨンイに気づき、静かにちかづく。

セドルの家。
歯がぬけた顔を、なさけなさそうに鏡でみるセドル。とぼとぼと
家に帰るヨンイ。ヨンイの帰宅に気づいたタニが「こんな時間
までどこに行っていたの!」という感じでヨンイを箒でたたく。

楼閣で芸妓に囲まれ、盛り上がっているシワン。そこへシワンを
迎えに来るシフ。シフの言葉に顔色を変えるシワン。(家で待って
ますというようなことを云って)シフは去ってゆく。盃を壁に
投げつけ割れる。テーブルの上の料理を払いのけて動揺するシワン。

家の軒先で、セドルとタニがしんみりと話している。悲しい感じの
BGM。

ひとりでさみしそうに夜道を歩くヨンイ。失っていた記憶を取り
戻し、複雑な胸中という感じ。


4話視聴率は19.9%だったそうです。
[PR]
by tuga369 | 2008-05-30 02:06 | イルチメあらすじ・感想 | Comments(0)

イルチメ3話関連記事。

‘일지매’, 이준기 악전고투에 ‘수목극 선두’
‘イルチメ’,イ・ジュンギ悪戦苦闘に‘水木劇先頭’

SBSドラマ‘日チメ’がイ・ジュンギの活躍で視聴者をひきつけている。
28日放送された‘日チメ’ 3回はAGBニールセン基準全国17.1%の視聴率を
見せて,同時間帯ドラマ視聴率中1位を記録した。

この日MBC ‘スポットライト’ 5回は13.2%,KBS ‘太陽の女’ 1回は7.6%の
視聴率を見せた。

この日放送でイ・ジュンギは始終一貫生死の境界を行き来して視聴者の胸を
ハラハラするようにさせた。

劇中イ・ジュンギ(ヨンイ役)は同じ学習塾に通うキムムヨル(シワン役)に
殴打されて頭に当たって気絶した状態で狩猟用の穴に投げられた。

気がついたイ・ジュンギは自身が縛られていた綱と服を利用して,穴の
中を脱出した。

しかし脱出した彼を待っていたことはまた他の敵. キム・レハ(私的推薦役)は
氷が厚く魂は湖に穴をあけてその中にイ・ジュンギを抜かしたし,水の中で
死闘を行ったイ・ジュンギはしばらく気を失ってかろうじてそちらを抜け出す。

だが,息子が死んだと信じたイ・ジュンギの継父イ・ムンシクがキムムヨルを
殴打して,手首が切られる危機に処することになって,このことを防ごうと
イ・ジュンギは闘犬場に売られて,再び生死の危機に処することになる。

この他にもこの日放送ではハン・ヒョジュ(ウンチェ役)が初めての登場,きれいで
賢明な姿で視線を引き付けた。

一方,29日放送される‘イルチメ’ 4回ではイ・ジュンギとパク・シフ(シフ役)の
激烈な戦い,イ・ジュンギが過去自身の家へ帰って泣き叫ぶ場面などが放送される
予定だ。
[PR]
by tuga369 | 2008-05-29 16:35 | イルチメ(일지매) | Comments(0)

イルチメ4話関連記事。

박시후 ‘일지매’ 이준기와 맞대결 탄탄 복근 상반신 공개
パク・シフ‘イルチメ’イ・ジュンギと正面対決がっしり腹筋上半身公開

タレント パク・シフが10年の間磨きあげた硬い上半身を電撃公開する。

パク・シフは29日放送されるSBS '日チメ'(脚本チェ・ラン/演出イ・ヨンソク)
4回で硬い上半身を公開して視聴者たちの視線をひきつける予定だ。

劇中義禁府羅将時候役を担ったパク・シフはこの日放送でシワン(キムムヨル方)の
計略で格闘場でフッケミョンを使ったヨンイ(イ・ジュンギの方)と競うことになる。
決闘状をすぎたシワンが戦う犬を見て“ある親父を置いて著者の種の二つが必死に
噛んではがして凄絶に,血流す姿. 終わらせないのか?”としてわざわざヨンイとシフ
の戦いを計画したこと。

フッケミョンを使った男がヨンイと分からなかったシフは機先を制するために上着を
脱ぐのにこの時運動でよく鍛えられたパク・シフの上半身がそのままあらわれて
ヨンイの闘志を折って戦いでも優勢を占める。

パク・シフは去る10年の間ボクシングと合気道,剣道,水泳,ヘルスなどを着実にして
きてからだを整えてきたと分かった。 特に合気道2段有段者のパク・シフは今回の
イ・ジュンギとの決闘状面を控えてもう少し気を遣って,からだ管理をしてきたという
後聞だ。

'イルチメ' 29日放送では闘犬場でヨンイとシフの実戦をほうふつさせる程の戦いが
公開されるのに引き続き手首が切られるところであるセドル(イ・ムンシクの方)が
実際に歯を選ばれる場面,13年前を回想したヨンイが自身の家へ帰って泣き叫ぶ
内容などが描かれる。

一方28日放送された'イルチメ' 3回分は19.0%(TNS全国)と17.1%(AGBニール
セン全国)を記録して水木最強者席を固めている。
[PR]
by tuga369 | 2008-05-29 14:20 | イルチメ(일지매) | Comments(0)

ポスト史劇女王。

'일지매 한효주 VS '최강칠우' 구혜선, 포스트 사극 여왕은?
'イルチメ,ハン・ヒョジュVS 'チェガンチル'ク・ヘソン,ポスト史劇女王は?

ハン・ヒョジュ:朝鮮初めての旅館事業…イ・ジュンギと運命的愛
ク・ヘソン:義禁府官奴駅…劇中エリックの唯一の恋人

 'ポスト ハン・ジミン'競争が熱い。 フュージョン史劇'イルチメ'(SBS)と
'チェガンチル'(KBS2)の女主人公ハン・ヒョジュ,ク・ヘソンがブラウン管で
熱い人気対決を広げる。 最高の人気史劇'離散'(MBC)の鐘方が目前に迫る
だけに,典型的な女性像のキャラクターで人気を一体に集めることができる
史劇の人気女主人公席が無主空山のため。

◇ハン・ヒョジュ◇ク・ヘソン,ハン・ジミンは'離散'で松煙清楚な人で登場,
視聴者たちの愛を一体に受けただけでなくドラマを撮影しながら,色々なCF
まで取り出して清純ながらも,可憐で,しっかりしていながらも美しい史劇
女主人公のキャラクターおかげを正確に見た。 これに'ポスト ハン・ジミン'を
夢見る最初走者は日チメのハン・ヒョジュ.

 去る21日初放送した'イルチメ'でハン・ヒョジュは朝鮮最初に旅館事業をする
指摘で賢いウンチェ役を担って,イルチメ役のイ・ジュンギと運命的な愛に陥る。
お父さんを殺したコムの主人を探すために盗賊になるイ・ジュンギが世の中に
知られるやハン・ヒョジュは彼に格別な関心と愛情を見せる役割.


 韓国の古典的なキャラクター内柔外剛を端的に見せる史劇の女主人公を引き受けて,
視聴者たちから愛も受けて人気も得るというハン・ヒョジュとク・ヘソンの対決が
どんな結果を産むのかすでに耳目が集中している。
[PR]
by tuga369 | 2008-05-29 14:00 | イルチメ(일지매) | Comments(0)
芸能人、ミニHPで世間と対話

<米輸入牛肉問題>イ・ジュンギ、ろうそく集会参加者の強制連行を非難

米国産牛肉:イ・ジュンギ、HPでデモ強行鎮圧を批判

현직경찰관, 이준기 촛불시위 쓴소리에 '반대'
現職警察官,イ・ジュンギろうそくデモ苦言に'反対


'米国産牛肉輸入反対'ろうそく追悼集会参加者に対する警察の強硬鎮圧に苦言を
呈した俳優イ・ジュンギに向かって,現職警察官が反対立場を表明して目を引く。

自身を9年目現職警察官だと明らかにしたパク・スンイル氏はオーマイニュースを
通じて,29日"イ・ジュンギ氏が'強硬鎮圧,強制連行'という言葉で文を始めたが
どこでそのような考えを持つことになったのか気になる"として自身の考えを
明らかにした。

朴氏は"去る何日の間集会の姿を現場で一度でも見たのか分からない"として
"市内あちこちで無断に道路を点検して数多くの車両らの通行を防いで警察に
暴力までぐるっと立ち寄って,前機動警察らをはじめとして,警察官が15人以上
負傷することもした"と主張した。

引き続き朴氏は"警察が清渓(チョンゲ)広場で文化祭を開催する時,連行を
したり鎮圧をしたとすればジュンギ氏の考えに私もある程度納得ができるかも
知れない。 しかし現在状況は全くそうではない"と強調した。

特に朴氏はイ・ジュンギが28日自身のミニホームページにあげた文を通じて
"平和デモは忘れて棒でも一つずつ入ったり行って対抗してこそ気がつかれるか…"
という発言と関連して"どんな状況になってもジュンギ氏は出てこれないことが
あります。 しかしその言葉一語とにあなたが好きで惜しむ人ならば現場に走って
出ることができます。 危険な発想ではないですか?"と指摘した。

最後に朴氏は"ミニホームページに使った内容が最近ドラマとは関係がなければ良い。
時々は私が持った何か広報するために誇張された方法を使う場合がたびたびある。
しかし他人に大きい痛みと傷になることができる方法を使っては絶対にならない
だろう"と要請の話をした。

一方イ・ジュンギは28日ミニホームページに'国民を仕えることは嫌いだったん
だろう?'という題名の文を載せて,警察の強硬鎮圧にきびしい発言をして,大きい
話題を集めたことがある。
[PR]
by tuga369 | 2008-05-29 13:50 | イ・ジュンギ(이준기) | Comments(0)
이준기, '일지매' 촬영현장서 스태프 놀이
イ・ジュンギ,'イルチメ'撮影現場でスタッフ遊び

SBS水木劇頂上にそびえ立った'イルチメ'(脚本チェ・ラン・演出イ・ヨンソク)の
主人公イ・ジュンギが撮影会場でのいたずら心いっぱいである行動で笑いをかもし
出している。

'イルチメ'のイ・ヨンソクPDは28日自身のホームページに'イ・ジュンギ スタッフ
遊び'という題名で写真と文を載せて,このようなイ・ジュンギの蛮行(?)ウル公開した。

利用席PDは"撮影会場を遊び場で作ったイ・ジュンギの蛮行を公開する。 このよう
にもてあそばれたスタッフらはなんですか?"として冗談半分真実半分の言葉で愉快な
撮影現場の姿をファンたちに紹介した。

イ・ジュンギのある側近は29日"イ・ジュンギが撮影のために2,3日眠れなかったのに
スタッフらとの呼吸がとても良くて,楽しく撮影している"として"撮影会場の雰囲気が
とても和気あいあいだ"と現場の雰囲気を伝えた。

実際に最近スターニュースと会ったイ・ジュンギは"撮影会場に対する信頼がとても
高い"としながら"監督様をはじめとする製作陣と遠慮なく話して作業するのが作品
にも良い影響を及ぼす"と明らかにしたことがある。

一方'イルチメ'は28日19.0%(TNS基準)の自体最高視聴率を記録して水木劇1位に
上がった。
[PR]
by tuga369 | 2008-05-29 13:42 | イルチメ(일지매) | Comments(0)