写真を撮るのがすきな愛のブログです。リンクフリーです☆


by tuga369

<   2011年 01月 ( 34 )   > この月の画像一覧

いままで表参道=ブランドショップと美容室と洋服屋さんばかりで
物価が高くてアウェー(自分とは無縁)な世界だと思ってましたが、
今回、良いガイド君に恵まれて、ふだん入れないようなお店や見落
としてたお店にも入れて「なんだ表参道ってそんなに近寄りがたい
人でもないじゃん」と思いました(笑)タカくん、表参道エリアに
うとい千葉っ子ふたりのガイドをしてくれてありがとう(最後まで
長々とした散歩日記を読んで下さった方もありがとうございます!)

↓日記に書くのを忘れたこと。

表参道で道を横断するときに高級そうな車のドライバーさんが笑顔で
「お先にどうぞ」というジェスチャーをしていて、どこかで見た顔だ
なあと思ったら、千原ジュニアでした(表参道という場所柄か、TVの
イメージよりセレブ感が漂っていた)思わず3人で千原ジュニアって
意外といい人かも?とちょっと株が上がった瞬間でした(そういえば
千原ジュニアは海○蔵の友達だったような…)

歩いているときにレダラッハの看板をすぐに見つけてくれてタカくんは
視力2.0(!)だということを知りました。

Rちゃんとタカくんは、ふたりとも話し方がゆっくりおっとりしている。
そこにわたしが入ると、クラシックのなかにドラムが入るような感じに
なります(ふたりとも聞き上手なので会話が成立してるのかもしれない)
わたしは自分の話したい事をわ~っと話す感じで、早口かもしれません。
そしてたまに毒舌な部分があるらしいので(←自覚症状なし)ちょっと
気をつけようと思いました。

千疋屋でとなりの席にいた女の子が携帯を席に忘れて、タカくんがすぐ
気がついて(わたしたちはおしゃべりしてて気がつかなかった)レジで
お会計してる女の子のところまで走って携帯を届けてました(タカくん
一日一善)ソウルでもアジョッシ(おじさん)が落とした携帯を駅員室
に届けていたなあ。

Rちゃんと帰りの電車の中で別れる時、思っていたよりも早く乗り換え
の駅についてしまって「ええっもう終わりなの?」とさみしかったです。
楽しい時間が過ぎるのはあっという間。またどこかへ遊びに行こうっと。
[PR]
by tuga369 | 2011-01-31 20:24 | 旅行(여행)・イベント・街歩き | Comments(0)

冬キャベツ。

e0029472_22442251.jpg


きょうのお題は冬キャベツ。(寒いとキャベツの甘味が強くなるような気が)

e0029472_22443247.jpg


内側の葉っぱはコールスローに(ピンクペッパーおお過ぎ…)

e0029472_22444662.jpg


外側の葉っぱは茹でてロールキャベツに。弱火でコトコトはルクルーゼ氏に
まかせよう。甘味が増してるので葉っぱを茹でただけでも充分おいしいです。

e0029472_22445897.jpg


中身は鮭とはんぺんと玉葱のみじん切りです(はらぺこ青虫にあらず)

e0029472_22451057.jpg


豆乳のスープと合わせてみました。キャベツと豆乳だけだと色がさみしいので、
冷蔵庫にあった糸唐辛子をぱらぱら。
[PR]
by tuga369 | 2011-01-30 00:00 | 食物(음식) | Comments(2)
夕方ベリーカフェでお茶したあと、夜ごはんも食べて行こうということに
なり、ネットで見たブラウンライスカフェを探すもみつからず(クレヨン
ハウスの向い側にありました)3人で原宿の京橋千疋屋さんへ行きました。
平日で夜だったせいもあり、待たずに入れました。

e0029472_0352753.jpg


魚料理(たか君)鯛だったと思います。淡白な味でソースはバジルとバルサ
ミコだったかな?この写真ではよくわかりませんが、魚介類のソテーの下に
クスクス(お米のような粒状のパスタ)と温野菜が隠れています。

e0029472_0356100.jpg


フルーツカレー(Rちゃん)カレーにドライミックスフルーツとサラダが
ついてきます。カレーとフルーツって意外と合いますね(カレーのなかに
海老が入っていたような)ライスの上に炒ったスライスアーモンドをぱら
ぱらしてあって、うちの冷蔵庫にスライスアーモンドがあったので、まね
してみようと思いました。

e0029472_0345489.jpg


ディナー日替わり(帆立とひらた貝のソテー)メニューの中にあった鴨と
どちらにしようかかなり迷いましたが日替わり=旬のものだろうと思って
帆立にしました(ひらた貝は初めて名前を聞く貝でしたが、ボリュームが
あって、おいしい貝だと思いました)結果的に日替わりにして正解でした^^

ディナーは1,500円くらいで、味はおいしいのですがひと皿の量が少なめ。
なぜ少なめかと云うとデザートは別腹だから(笑)

e0029472_045490.jpg


たか君が注文した白雪姫のパフェ。苺の美しいカッティング&盛りつけに
うっとり。生クリームとアイスの量が少なめでほとんどヨーグルトなので
あっさりしていました。良いヨーグルトを使っているようで、なめらかで
おいしかったです。美しいパフェなのに味見させてもらってミアネヨ(-_-;)

e0029472_0363951.jpg


上から見てもきれいです^^今度はパフェにしよう。

e0029472_0364899.jpg


Rちゃんとわたしが注文したフルーツサンド。量が多いので、3人で分け
ました(万惣のフルーツサンドと違って生クリームは皆無でパンにサワー
クリームがごく薄く塗ってある)果物は薄くスライスしてあり、りんご
スライスのしゃきしゃき感が記憶に残ってます。フルーツサンドに一緒に
ついてきたマカロニサラダの味がホテルっぽい味でした。
[PR]
by tuga369 | 2011-01-29 00:00 | 旅行(여행)・イベント・街歩き | Comments(0)
ラブレスをみたあとたか君の案内でzuccaへ行きました(しかしわたし達は
全くのウィンドーショッピングで、お水を飲みに入ったようなものでした…)
zuccaは天井が高くて解放感があり、壁はコンクリート打ちっぱなしのお店で、
服が広いスペースにゆったりとギャラリーみたくディスプレイしてありました。
ながたちゃんが好きなお店は、何か共通した雰囲気があるような気がしました。
zuccaのHPの背景映像は…もしかしてイグアスの滝?!

zuccaの向かい側にキルフェボンというタルト屋さんがあって(平日なので
お客さんがだれもいませんでした)3人でお茶でもしようかと思ったのですが、
青山でキルフェボンかあ。ちょっとベタ過ぎないか?と思い通り過ぎました。
テーブルが1個しかなくて、変だなと思ってHPをみたらカフェスペースは
なくなってしまったとのこと。いつの間にかテイクアウト専門になっちゃった
んですね。

プラダの近くの白山陶器(お皿を探してるんですが…と聞いたら、店員さんの
お調べします!スイッチが入ってしまった。後日、探してたお皿がうちの近所
の雑貨屋さんで売っていて灯台もと暗し。熱心な店員さんである。特に男子の
ほう)に寄り、フラボアという洋服屋さん(明るい軽めの色でかわいい雰囲気
のお店)をみる。たか君が「若いころここの洋服をよく着ていて、お気楽な子
だったんです♪」といって(たと思う)、「いまも若いでしょ!」とふたたび
Rちゃんと一緒につっこみを入れる。

e0029472_2013228.jpg


↑青山のベリーカフェ。実際はもっと暗いです(じゅうたんがしましまですが
エディアールじゃないです)

レダラッハに寄ったあと、これでもか~と置いてある店頭のタルト(偽物)に
魅かれてベリーカフェでお茶。階段を降りていくと、うす暗くガラーンとした
店内にお客さんがまったくいなくて、(最初から最後まで店内にわたしたちと
女子2人組しかいなかった)なんかまずいお店に入っちゃったかな…(-_-;)と
びびりましたが、妙にまったりできるフルーツパーラーでした(たしかここで
1時間以上話していたような)あとでお店のHPをみたら、カフェコムサ系と
聞いてなんとなく納得です。このカフェはフルーツパフェが芸術的に美しいの
ですが、1,600円~2,000円と値段もすごい(シャンパンと一緒に楽しめる
パフェもあってたしか3千円以上のもあったような気が…。大人のフルーツ
パーラー)「池袋西武にもBerrycafeありますよね♪」とたか君が店員さんと
話していて、さすがデパ地下男子…と思いました。

e0029472_2014815.jpg


わたしが頼んだジンジャーはちみつティー(だったと思う)紅玉りんごと
花型のレモン(スターアップルのレモン版?)のスライスが入ってました。
体があたたまります。

e0029472_2015768.jpg


Rちゃんが注文したドライフルーツの紅茶。「あまりドライトマトの味が
しないですね…」といっていた。

e0029472_202425.jpg


たかくんのお茶。ストロベリーティー。「あまりストロベリーの香りが
しないですね…」といってました(やはりこのお店はパフェでしょうか?)

しかしこのカフェでわたしたち3人はおもしろいものを発見します。

それは…。
[PR]
by tuga369 | 2011-01-28 00:00 | 旅行(여행)・イベント・街歩き | Comments(8)
青山アンデルセンへ行く途中、(アンデルセンととらやさんコラボのあん
パンが目当て)、人目をひく赤いフェイクファーのコートを来た背の高い
女性(脚がキレイで髪型は茶系のボブ!)を見かけました。
たか君が「あのひとIKKOさんじゃないですか?」と云って、「ええっなんで
ここにいるの?」と聞いたら「表参道はけっこう芸能人歩いてますよ」との事。
Rちゃんと3人でさりげなく尾行した結果、その女性はIKKOさんではなかった
のですが、思わず青山=ソウルの江南(カンナム)っぽいと思った一瞬でした。

zakkaのあと、Rちゃんが行きたいといっていた、ラブレスへ行きました。
わたしは服やブランドにも疎いのですが、ラブレスはセレクトショップで、
地下にメンズのフロアがあり、地下へ降りてゆくとき通る階段が、ワインの
カーヴのような雰囲気であやしげでおもしろいです(もしかしてラブレスが
テナントとして入る前はイタリアンレストランだったりしないだろうか?と
勝手に想像しました。1Fレディスフロアにある果物のシャンデリアが好き)
Rちゃんが弟君のために服を見ていて、(Rちゃんの弟君はたか君と同い年)
たか君によると「品揃えが以前より若めになりましたね」とのこと。思わず
「たかくんも若いでしょ!」とRちゃんとふたりでつっこみを入れる(笑)
ラブレスでTシャツが1万円くらいしていて、「なんで無地の白いTシャツが
1万円なの?」と素朴過ぎる質問をして、たか君を困らせてしまったような
気がします。たか君ミアネヨ(-_-;)

e0029472_19261478.jpg


たか君に「あの建物グッチだっけ?」と聞いたら「プラダです」との事(笑)
(わたしの頭の中では青山のガラスばりのキラキラした建物と認識している)
建物といえば久しぶりに表参道へ行ったら、ハナエモリビルとGAPのビルが
取り壊されていて、また何か新しい商業施設ができるのかわからないけれど
ショックでした。たしか両ビルとも、原宿と表参道のランドマーク的な建物
だったような気がします。
[PR]
by tuga369 | 2011-01-27 19:27 | 旅行(여행)・イベント・街歩き | Comments(0)
とらやさんでランチしたあと、表参道ヒルズの地下を見て(和雑貨のお店や
ステーショナリーのお店がありました)途中UGGブーツのお店があったのに、
まったく気づかず、たか君に「愛さんUGGのお店がありますよ」と云われて
はじめて気づく(-_-;)(一体どこに目をつけているのか)そのお店は直営店
らしく、ブーツ以外にもローファーや服、バッグなど品揃えがとても豊富で
したが、表参道プライスなので韓国へ行ったときに買おうと思いました(笑)

お店を見た後、地下のコンクリートうちっぱなしの壁の前で3人で写真を
撮りました。はじめ背景がコンクリートなので、殺伐とした感じにならない
かな?と心配でしたが、撮ってみると照明がちょうど良くて、淡い灰色の
無地の背景の前で撮ったような写真になり、意外に良い撮影スポットかも?
と思いました(そういえば表参道はコンクリート打ちっぱなしの壁のお店が
多いなと感じました)

e0029472_2340283.jpg


表参道ヒルズの階段に投影される照明(?)時間ごとに模様が違います。

ずっと表参道ヒルズの中にいたので(表参道ヒルズは仁寺洞のサムジキル
みたいに緩やかな坂を歩いてるうちに、何となく違う階に移動する構造に
なっています)外の空気が吸いたくなり、外へ移動。

ヒルズを出た後、ヒルズの向かい側の道をちょっと奥に歩いた右側の場所に
あるzakkaへ。ながたちゃんが好きなお店なので、どんなお店なのかな?と
HPをみたら、こじんまりしたお店にミシンを踏んでいるおねえさんの写真
が…。これは何か買わないと出ずらいお店かも?とつまらないことを考えて
いましたが、陶器ギャラリーのお店(銀座とかね)にありがちなピキーンと
はりつめたような変な緊張感はなく、お店の入口で店主の吉村さんが笑顔で
迎えてくださり、スタッフのおねえさんもつかずはなれずの適度な距離感で、
極度のびびりのわたしでも大丈夫でした(笑)いい感じの食器があったの
ですが、わたしにはちょっと高くて、店内をふらっと見た後、何も買わずに
お店を出たのに吉村さんがお見送りしてくださって、良い人だなあ…と思い
ました。もう少し大人になってから(いや年だけは大人なんですが;)また
訪れたいお店だと思いました。
[PR]
by tuga369 | 2011-01-27 00:00 | 旅行(여행)・イベント・街歩き | Comments(2)

しめ鯖。

e0029472_2043012.jpg


ラブレスツアーin表参道の続きを書くはずが、しめ鯖の話を書きたく
なってしまいました(ミアネヨ)ラブレスツアーの続きはまた明日。

しめ鯖を作ってみました。近所の市場へ行く母について行って、鯖を
探しましたが品揃えがいまいち。市場のおじさんの話によると「海が
しけていて、鯖があまり獲れない」とのこと。(海がしけているとか
考えた事がなかった…)鯖を市場のおじさんが手早くちゃっちゃっと
おろしてくれたので、わたくしは何もせず(笑)

しめ鯖の作り方(ネットとdanchuのレシピを参考にしました)

1 鯖に塩をふって、少し置いた後、洗い流し、水気をふく。

2 酢とみりん(10:1くらいかな?)に15分くらいつける。

3 昆布をはさみ、ラップを巻いて冷凍(冷凍することで鯖に
  ついてる寄生虫が死滅するそうです)

4 冷蔵庫で解凍したあと、骨を抜き、薄皮をはがす。

5 好きな厚さに切ってわさび醤油などで食べる。

しめ鯖を外食であまり食べる機会がなく、お店にあったりなかったり、
運よくしめ鯖があっても薄く切ってあったりで食べた気がしないので、
うちで作ることにしました。写真のは真鯖(脂がのっている)の半身。
うちで作ると好みの厚さにスライスできてよいです^^

e0029472_20515955.jpg


緑の豆はえんどう豆を塩ゆでしたもので、偏食気味な父の好物。
[PR]
by tuga369 | 2011-01-26 00:00 | 食物(음식) | Comments(4)
たか君にブルガリチョコをもらってウットリしたあと、地下の食料品(主に
ギフト需要が高いと思われる)フロアを3人でうろつく。うろうろしたお店は
下記の3店です。

KALDI COFFEE FARM 表参道店
黒を基調にした店内で、表参道という場所柄、ふつうのカルディよりも高級
路線な感じのカルディでした。平日なので、コーヒーは配ってませんでした。

デュヌ ラルテ 表参道店
いい匂いのするパン屋さん(吹き抜けを通って3Fまで匂いが来る)フランス語
なので初めお店の名前が読めませんでした。パンは上質な素材を使い価格設定が
高めで小さめのパン。店員さんに「なんかダンディゾンポワン エ リーニュ
に似てるね」と云ったら店舗をデザインした人が同じひとだそうです。たか君の
おすすめは「カネル」というシナモンのベーグル。

ルピシア 表参道ショップ
紅茶屋さんで壁が鏡になっているので、実際の店舗スペースよりも広く見えます。
3人でたくさんある紅茶のサンプルをくんくんして「この匂い好き」「これ苦手」
とか云って遊んでました。わたしとRちゃんの出身地(北海道と神戸)をイメージ
したフレーバーティーがあって(たか君の出身地のはなかった)「これちょっと
イメージ違うよね」とか云ってました。

GYREをみたあと、表参道ヒルズトラヤカフェへ行ってお昼ごはん。
お店はたか君のおすすめで雰囲気が良さそうなので楽しみにしてました。
お店に入ると、赤ちゃんを連れた若いお母さんやおばあちゃんがひとりで
ふらっとお茶してたり、落ち着いた雰囲気のお店で居心地がよかったです。

平日に行くと、ランチドリンク(煎茶・鉄観音茶・コーヒー)のついた
お得な平日限定ランチセット¥1,000(税込)があります。
野菜を使ったランチプレートが4種類あり、外食であまり野菜が摂れない
ので野菜を使ったメニューが充実していてうれしいです^^

温故知新なカフェ。 : トラヤカフェ 表参道ヒルズ店 TORAYA CAFE[食べログ]

わたしが注文したの↓
e0029472_19444887.jpg

季節のベジプレート(ライ麦パン付き)(15時以降は提供していない
メニューなので注意して下さい)
いろんな野菜が入っていて、満足度が高いです。空の下のベジミール。
e0029472_19445685.jpg

豆乳と白あずきの葛ゼリー 抹茶ソースとあんペースト。
葛ゼリーがひたすらモチモチでうまい(葛の底力を見た)抹茶ソースも
濃厚でうまうまでした(3人ともランチの他にフルサイズのデザートを
追加注文しました。食いしん坊万歳)

Rちゃんが注文したの↓
e0029472_1945358.jpg

野菜のスープと全粒粉スコーン。
うさぎ年なので人参スープらしい。クリームチーズとあんペーストつき。
e0029472_19452536.jpg

スコーンが大きくて、ふつうのスコーンの2個分くらいあると思います(笑)
e0029472_19454847.jpg

葛プリン。
葛で固めてあってやはりもちもち系。バニラ風味のカラメルソースがしいて
あったような気がします。ハート型のクッキーが乙女チックな雰囲気でした。


たか君が注文したの↓
e0029472_1946359.jpg

押し麦ごはんのリゾット[春菊とサーモン]
チーズ味が効いていてうまいです。リゾットのほかに季節のベジプレートを
追加注文していて、カフェでランチプレートを2つ注文するひとをはじめて
見ました( ゜Д゜)ポカーンRちゃんもたか君もすごく細いのにがっつり系で
びびりました。

e0029472_19461561.jpg

ミルク葛ゼリー ゆず。
柚子の風味が良いです。トラヤカフェはゼリーは全て葛で固めるんですね。
とろとろのミルクゼリーにゆるゆるの柚子ソース。栗原はるみっぽい気が
したのはたぶん気のせい。

e0029472_19462935.jpg

アイス鉄観音茶。

e0029472_19463975.jpg

あたたかい鉄観音茶(ポットサービス)
鉄観音の香りが良くて、「いいお茶っぱを使ってるぜっ!」という味でした。

カフェでまったりしながら、それぞれ違うランチやデザートをみんなで味見
しつつ、たか君の韓国旅行の話やRちゃんの話を聞く。ごちそうさまでした^^
[PR]
by tuga369 | 2011-01-25 00:00 | 旅行(여행)・イベント・街歩き | Comments(4)
e0029472_121987.jpg


MoMAで見つけたブレスレット。変わった柄なので、バッグとブレスで
同じ柄がそろうと思いませんでした。バッグだけかと思ったらブレスも
あったんですね。

e0029472_12192267.jpg


ブレスレットは留め金がなくて、革ひもをひくか結ぶようになってます。

e0029472_1219347.jpg


イニシャルのAが入ってます。
[PR]
by tuga369 | 2011-01-24 00:00 | 雑貨(잡화) | Comments(0)

BVLGARIのチョコレート。

e0029472_11165027.jpg


ブルガリのチョコレートが入っていた袋。透明です。Rちゃんが
「この袋を持って表参道を歩いていると何か無敵な感じですね」と
いってました(笑)

e0029472_11411078.jpg


チョコレートが入っていた箱。黒地に金色でBVLGARIの文字が(渋い)

e0029472_11171455.jpg


箱を開けるとこんな感じ。ひと粒ひと粒が宝石のようです。

e0029472_11242664.jpg


右上から時計回りにパルミジャーノチーズ(チーズの他にブラックペッパー、
ポルチーニが入っていて複雑な風味)たぶんアールグレイ(ミルクチョコ
レートベースでカルピスの味に似てると思いました)コーヒーのフレーバー。
おいしかったです^^パルミジャーノは素材の組み合わせが独特だなあと
思いました。ブルガリ=高級ショコラというイメージがあったのですが、
形や風味など、手作り感を感じるチョコレートであたたかみを感じました。
以前からブルガリチョコの存在は知ってましたが、自分では絶対買えない
なあと思っていたので、いただいてとてもうれしいです。たか君ごちそう
さまです^^

e0029472_1120741.jpg


青山の白山陶器で買ったお皿にのせてみました。

e0029472_111864.jpg


チョコと一緒に入っていたリーフレット。
[PR]
by tuga369 | 2011-01-23 12:01 | 食物(음식) | Comments(4)