写真を撮るのがすきな愛のブログです。リンクフリーです☆


by tuga369
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

麻の着物。

小千谷ちぢみの着物が届いた。黒の細かい格子柄で、
試しに羽織ってみたら、思っていたよりも軽くて涼しい。
(一本の反物から着物ができるなんてふしぎだ…)
今週末あたり、外に着て出かけてみよう。
ネットで注文したリネン(麻)の生地も届いた。ネットで
生地を買うのは初めてだったのですが、手触りががさがさ
してなくて良い感じのリネン。昼寝用の長座布団のカバーに
萌黄色の麻を探していたのでちょうど良かった。
明るいグリーンなので、枕カバーとかにも良いかもしれない。
ネットって便利だねえ。暑い中、電車やバスに乗って
ユザワヤ行って並んで生地を切ってもらわなくても良い。

女系家族怖いねえ。患者の秘密を他人に話してるよ!
医者って守秘義務あるねんな~。
それにしても着物がすごい。大奥よりも女系家族の方が
衣装代(装飾品含む)かかってそうな気がする。

天津桃を食べてみた。切ってみると果肉がきれいな紅。
酸味があるので、ジャムなどの加工に向いていると思う。
[PR]
# by tuga369 | 2005-07-22 00:00 | 着物(기모노) | Comments(0)

生姜糖。

デパ地下で買ってきた生姜糖が何気に人気だ。
もっとこう、生姜が効いてるのかな~と思ったら、
砂糖のさりさりした食感が特徴的で、生姜の味は
あまり感じない。

縄文VS弥生展見に行きました。感想を云うと、チラシは
面白かったんだけど、展示が地味です。
弥生人の男性の大腿骨に触ってきたよ。手に持ったら、
弥生人の方が軽いの。縄文人はがっしりしてるせいか、
骨が重い!わずかな差なんだけど。
弥生人の方が背が高くて、骨格も大きい。頭蓋骨を見ると
目の下から顎までが長い。(顔が上下に長い)骨もなんだか
のっぺりしている。思わず淡水とか調子麻呂を連想しました。
反対に縄文人の頭蓋骨は目の下から顎までが短かくて、
顔に凹凸がある。イメージ的には「青青の時代」のシビの顔が近い。
なぜか銅鏡が置いてあって、思ったよりも顔が映って驚く。
というか、映り方がやわらかい。銅鏡いいな~。ほしい。
あとミニ銅鐸も叩ける。カーン、という乾いた音がする。
儀式とかご飯の合図に使ってたに違いない(笑)

ドレスデンもついでにはしご。
フェルメールの「窓辺で手紙を読む若い女」はやっぱり良いよ!
(天秤を持つ女が一番好きなのですが…)
油絵とかほとんど洋モノなので全体的にはツボにくるものが
少ないのですが、ローズカットのダイヤとか、王様の服に萌え。

写真は花壇のカサブランカ。地面から百合の茎が生えてて、
去年不発だった山百合復活か?と思ったら違った。

e0029472_21332085.jpg

[PR]
# by tuga369 | 2005-07-21 00:00 | 食物(음식) | Comments(4)

天津桃。

e0029472_21352543.jpg


天津桃が熟す前に枝が折れてしまった。
今年初めて一鉢に三個も成ったので、ショックである。
でもまだ一個枝についているので、なんとかなるかな。
実がついて枝がしなり、いかにも重そうだったが、
桃って折れるんだね~(鉢植えだからか)
残念ながら、実はまだ硬くて食べられそうもない。
園芸通販のカタログ(そういうモノがあるのだ)を見ると、
果肉が紅いというフレコミなのですが、まだ怖くて
中身を見ていない。味がいまいちならジャムにする
という手もあるが、なんか微妙だな。
とりあえず室内で2~3日桃を追熟させて様子をみよう。
[PR]
# by tuga369 | 2005-07-20 00:00 | 食物(음식) | Comments(1)