写真を撮るのがすきな愛のブログです。リンクフリーです☆


by tuga369
カレンダー

平常展のつづき。

e0029472_22581792.jpg


寄贈コーナーにいためんこい鹿。思わず「ヤックル!」(もののけ姫)と
声をかけそうになりました。「神鹿」というタイトルだったと思う。作者は
奈良で修行した方でまじめな彫刻なんですが、チョコエッグのおまけ
のフィギュアに通じるモノを感じる。

TVが壊れたので父の機嫌が悪い(どうやらTVがないと怒り出す世代)
TVがない方が静かでいいのになあと思う。ラジオで「美の巨人」たちを
聞いていましたが、映像がない分小林薫のナレーションに集中する事
ができました(笑)番組で若冲がひきこもりとか、変人だとか云っていて、
若冲を語る上ではずせないポイントなのだなと思った。京都の裕福な
青物屋(八百屋)の若旦那なのにお酒も飲まない、肉食もしない、女性
にもあまり興味がないと禁欲的なお坊さんみたいな生活の若冲。ふだん
禁欲的な生活を送っている分、その他のエネルギーがすべて絵に爆発
という感じなのかもしれない。

美術館へ行く時にいつも耳栓を持っていく(自分の世界に入るため)
それからめがね、A4クリアファイル(もらったチラシを入れる)シャープ
ペンシル(美術館はインク系の筆記用具がだめなので)で出品目録の
気になった絵のタイトルの横に簡単な感想を入れておく。
[PR]
by tuga369 | 2006-07-09 00:23 | 工芸(공예) | Comments(0)