写真を撮るのがすきな愛のブログです。リンクフリーです☆


by tuga369
カレンダー

あめ色の重箱。

e0029472_18133551.jpg


以前からほしかった春慶塗りの重箱を楽天で買った。同じ物をデパートで
見たら、ネットの方が3,000円安かった(送料無料)探し物がすぐ見つかる、
比較検討もできる、届くのも早いし、ネットっていいね~。
大きさは幅17.5cmの正方形で、高さは16cmくらい。春慶塗りはとろんと
したあめ色がなんともいえず魅力的。長く使っていると木目が透けて光沢が
出てくるらしい。長く大切に使おう。知人に安い物でも高い物でも気に入った
ものは手入れして長く大切に使う、というひとがいて、とてもいいなと思った。
道具にしても、着るものにしても、なんでも「使い捨て」というのは、さみしい。

骨董市へ行くと、旧家の倉から出てきたような、同じデザインのふたつきの
うるしのお椀というのをよく見かける。昔は大家族だったので、お祝いごとが
あるたびに親戚一同集まり、宴会をした時に使われたものじゃないかと思う。
昔はうるしなんて古くさい、と思っていたのですが、磁器や陶器とは違った
質感があって気に入っている。本で700年前の漆塗りの菜桶(さいおけ)を
見たのですが、700年前の物とは思えないような、はっとするような美しさ
があった。

e0029472_18142458.jpg


重箱を送ってもらったら、おまけで赤い這い子のストラップがついていた。
春慶塗は飛騨高山の塗り物なのでストラップに飛騨の文字が。そういえば
つげ櫛を買ったときもミニ櫛の根付がついていた。こういうおまけも楽しい。
[PR]
Commented by ペリドット at 2006-09-17 23:26 x
こんばんは。
この赤いストラップは「さるぼぼ」ですね。赤ちゃんをかたどった、いわゆる魔よけというか、お守りみたいなもの?だと思いますよ。
「飛騨高山」=「さるぼぼ」というぐらいとても有名なもので、高山の街並みを散策したり、飛騨方面に行くと、必ずお土産品などでどこでもお目にかかれます。まさに、さるぼぼ天国(笑)

素敵な重箱ですね~。ここにつがさんが作ったおいしいお弁当を入れて遊びにいったら、きっと楽しいでしょうね(笑)
私は重箱というと、年に一度、お正月ぐらいしか出して使わないのですが、せっかく手に入れた物ですから普段から沢山活用できるといいですね。
Commented by tuga369 at 2006-09-18 16:01
さるぼぼっていうんですか!知りませんでした。ブログをやっていると
いろいろなことを教えてもらえて徳だなあ(笑)

重箱のないうちなので、重箱あこがれだったのです。お弁当がおいしい
かどうかわかりませんが(笑)四季を通じてときどき使いたいと思います♪
ペリドットさんはちゃんと重箱をお正月に使われるのですね。いいなあ。
by tuga369 | 2006-09-17 19:07 | 工芸(공예) | Comments(2)