写真を撮るのがすきな愛のブログです。リンクフリーです☆


by tuga369
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

e0029472_11400018.jpg


MINAのトリュフ。
形がふぞろいでハイドメイド感が
強い。惑星みたいな見た目が気に
入りました。ギリシャ素材を使用。
赤ワインといちじく、オリーブ
オイルとオレンジピール、チェリー
リキュールのトリュフ。

e0029472_11401965.jpg


友達にもらってはまったイルモディカノの有機チョコ。唐辛子味と
オレンジ風味。昔の作り方のチョコで、
ざくざくした食感が特徴です^^
ココアバター不使用で溶けにくいので、
アウトドアでもOKだそう。

e0029472_11405222.jpg
リトアニアのラナヤチョコレート
形がダイヤモンドみたいでおもしろ
過ぎ^^はからずも有機チョコで
クリーミーなピスタチオ風味。



e0029472_11413019.jpg
有機のダークチョコスプレッド。
e0029472_11430256.jpg

パンに塗って遊んでみる☆
e0029472_11415874.jpg
ショコルのサラミブーケ。
銀座松屋に毎年出店して
いるとのこと。φ(..)メモメモ
石臼でカカオ豆を挽いて作って
いるチョコ屋さんです。

e0029472_11423825.jpg
ピープルツリーの抹茶チョコ。
これも有機だった気が。気が
付けば有機。キヌアパフなので
グルテンフリーぽいチョコです。

今年は雑誌で事前に気になる物を
チェックとかではなく、ぶらぶら
出かけて偶然見つけたチョコが
多く、未知のチョコと出会えて
楽しいバレンタイン期間でした^^


[PR]
# by tuga369 | 2018-02-20 01:51 | 食物(음식) | Comments(0)
映画『パディントン2』公式サイト | 大ヒット公開中!!

映画『パディントン 2』を見て来ました。
子供向けの映画かと思いきや、ちょこちょこ
イギリスのブラックジョークが盛り込まれて
いて、時おりほろりとさせられる泣き笑いの
楽しい映画でした。

パディントンが冤罪で刑務所に入る事になり、
洗濯当番の時にうっかり白地に水色のボーダー
の囚人服を色物と一緒に洗濯して、囚人服が
全部パジャマみたいなピンクになってしまう
場面Σ(゚Д゚)に受けました。

色が水色からピンクになるだけで画面がぱっと
明るくなり「色の効果ってすごいな!」と感じ
ました。「刑務所が明るくなったね!」と
失敗してもポジティブシンキングなパディン
トンにも感服。

刑務所の朝食がどろどろのオートミールで
おいしくなくて、パディントンがこわもての
シェフに「これおいしくないよ!」と言って
マーマレードを一緒に作るシーンがほほえま
しいのですが、だんだん豪華なアフタヌーン
ティーみたいな食事内容になり、健康状態が
心配になってきました;

落ち目の俳優役でヒュー・グラントが出ていて、
唯一契約しているドッグフードのCMが俳優が
犬のかぶりものをしてドッグフードを食べる
という、衝撃的かつ自虐的な内容でした(爆)
ヒュー様のコスプレ七変化もけっこう楽しめます。

保険会社に勤めるパディントン家のお父さんが
中年の危機でフェイスパックをしたり、休日に
ヨガ教室へ行ったり芸術家で自由気ままな奥様
よりも女子力高めなのが気になります。

尼僧に扮したヒュー様を見て「あんな美人の
尼僧を見たことがない」(←たぶん目の錯覚)
という警備員の手にマグカップがあり、多少
脚色が入っているかと思いますが、英国人は
いつも紅茶を飲んでいるのか…と思いました。

ラストはミュージカル&レビューで、宝塚の
ような華やかさを感じる映画でした☆

スカパー!

冬の5大テーマ祭り「映画」をもっと見る

[PR]
# by tuga369 | 2018-02-08 01:26 | 映画(영화)・ドラマ | Comments(0)

黒糖あずきDAYS☆

e0029472_12044895.jpg
お正月に使うかなと思って
なんとなく築地であずきを
買ってきました。

しかし年末の築地はとても
混むので、日持ちするものは
年末を避けて購入するのが吉
ということを後で知りました(;^_^A

e0029472_12053735.jpg
驚いたのはあずきはひと晩
水につける必要なしΣ(゚Д゚)
水でさっと洗った後そのまま
煮ちゃってOKな時短素材。

※大納言など大きめのあずき
はひと晩水につけます。
e0029472_12060115.jpg
あずきの渋抜きをするため
一度茹でこぼし、新しく水を
入れて煮ます。思ったよりも
早く煮えます。

e0029472_12061869.jpg
茹でこぼした煮汁をあずき茶
として飲むことも出来ます。
渋みが気になるときはミルク
ティーにしても。
e0029472_12065620.jpg
鏡開きのお餅を手でちぎり、
鉄のスキレットで焼きます。

鏡開きのお餅は木槌などで
割り、包丁を使ってはいけ
ないというのをサザエさんで
知りました(笑)
e0029472_12071772.jpg
うちのおしるこは黒糖を少し
入れたあずきで、ちょっと
お餅を煮ます。

e0029472_12074092.jpg
あずきと一緒にお餅を煮込むのは
田舎しること呼ばれるようです。
e0029472_12080808.jpg
あずきと一緒に煮込まずに焼いた
お餅をのせるのはふつうのおしるこ。
e0029472_12085840.jpg
炊き立てのあずきをそのまま。
砂糖なしで煮て、甘みは好みで
メープルシロップやはちみつ、
黒糖などをかけて食べるのも
良いです。

年末年始はばたばた慌ただしく、
立春(2/4)を過ぎて旧正月
(2/16)ごろに年が明けた
なあと感じます。



[PR]
# by tuga369 | 2018-02-06 13:17 | 食物(음식) | Comments(0)